投稿

ベゼルの価格、DW-5600E

イメージ
DW-5600Eのベゼルに亀裂が入りました。
染色を何度もしたものですが、それ以前にかなり古いモデルのベゼルだったので仕方がありません、




そこで新しいベゼルをどうしようかということですが、
CASIOの施策でベゼルが単体で販売されなくなったために
CASIOにベゼル交換を頼むと3,000円+消費税+送料がかかります、

そこまでかけるんだったら新品のDW-5600Eを買えば5,700円でまるごと入手できるので、
ベゼルだけでなく、新品のケースに金色のボタンとモジュールを移植してやれば、
新品のベルトやモジュールが予備パーツとして手元に残ることになります。

どうしようかと思っていましたが、
どうやらベゼル単体で販売しているお店もありました、送料込みで3,054円。

どれも微妙な価格設定で悩みます。

スズキ keiのキーレスエントリーのリモコン修理

イメージ
今回入手したスズキのkei、

どうやらモデルは「Eリミテッド」っぽい、

期待はしてなかったけどキーレスエントリーがついていました、
元々出品者いわく「キーレスエントリーは効かないので集中ドアロック扱いです」とのこと、

確かにリモコンは効かない、

でも電池交換したら直るんじゃね?


ということで分解してみましたが・・・
電池が新しい!

そうですよねぇ、
キーレスエントリーのリモコンが効かなければ普通電池交換しますよね・・・


で、電池を外してみると端子が茶色い、
リチウム電池は液漏れしてもその電解液は金属を腐食させることがないはずなんですが・・・


更に分解を進めると全体的にベタベタ、
醤油かソースっぽう色なんだけど、
匂いを嗅いでみるとエンジンオイル系の匂いがします。

そこで当初綿棒をアルコールで吹いていたけど埒が明かないのでパーツクリーナーを吹きかけます、

基板を見た感じパーツクリーナーでダメになるような部品はなさそうだったのでスイッチ部分を重点的に狙います。


パーツクリーナーで落ちきれなかった汚れは結局綿棒とアルコールで拭きとって再組み立て、


ケースも綺麗に拭き取ります。


キーリングを通す部分が片方割れていますが、
もう片方が生きているのでとりあえず問題なし、


で、リモコンのボタンを押してみると・・・

強く押さないといけませんが無事リモコンで車の鍵の開け閉めができるようになりました!

amazonに繋がらなくなったのでchromium OSのアップデート

イメージ
SSL関連のバグで繋がらないサイトが出たのでchromium OSをアップデートしました、
54.0.2840.92から55.0.2883.105へ、

アップデートは簡単で、差分ファイル書き換えなんてまどろっこしいことはなく、CloudReadyのサイトから最新版をまるごとDLしてそっくりUSBメモリに展開するだけ。
なんと壁紙が可愛くなってた(^_^;)

自転車の前輪を夏タイヤに交換

イメージ
もう雪は積もりそうにないのでとりあえず自転車の前輪を夏タイヤに交換しました。
昨年後輪に使った共和(ミリオン)26×1 3/8を今シーズンは前輪に取り付け、
後輪用にはIRCの足楽プロ26×1 1/2を注文、 明日か明後日には届くから休みの間に後輪も交換予定。

古いデミオは廃車王に引き取ってもらった

古いデミオ、
どこに廃車に出そうかとネットを探して見つけたのが廃車王、

廃車費用がどのくらいかかるかと思って聞いたらなんと15,000円で買い取ってくれるとのこと!

「まさか諸手続き費用はかかりますよね?」

と、私は多分諸手続き費用と相殺なんだろうなぁと思っていたらそれ込みとのこと!!

つまり15,000円+αで売れたようなものです、

費用の持ち出しが数万円かかるとばかり思っていたのに
逆にお金がもらえるとは・・・

不用になる夏タイヤを4本載せて、keiに移設するためのカーステレオを取り外してもこの価格は変わらないとのこと、

私が自動車ディーラーに努めていた頃とは時代が全然変わってます。

WX334Kのアンテナマークが立たなくなって常に圏外の時

仙台の郊外でPHSが繋がらないので仙台って街が広いからPHSのアンテナ薄いのかなぁなんて思ってたけど、

家に帰っても繋がらないことが判明_| ̄|○

ワイモバイルのPHS、WX334Kが常に圏外で、
アンテナマークも表示されず、
プロフィール画面で電番が点滅

なにか規制された?
それとも故障?

と思ってとりあえず本体をリセットしても直らないのでぐぐってみると

電源OFFの状態で「*」「8」「3」を押しながら電源ONで直るとのこと、

4つのボタン同時押しなんてめんどい(´・ω・`)

早速試すと・・・直った\(^o^)/

平成14年式スズキkei入手

イメージ
デミオが今年車検で、
バッテリーが弱まってきたとか、
ワイパーゴムが交換必須とか、
アイドリング時に時々不整脈を起こすとか、
なによりボディのサビがひどくなってきたので


新しい車を買いました、

新しいと言っても平成14年式、すでに15年経ってるスズキ kei


軽自動車なので幅は147cm、デミオが167cmなので20cm狭いです。


全長の違いは思ったよりなくて、鼻面を合わせると

後ろでこのくらいの差、
keiが339cm、デミオが380cmなので41cm短い、


古い車で赤いので色あせがすごいです、
特に板金塗装の有無でこれだけ違います、

たぶん赤い方が板金塗装してる方で、色あせているのが元の塗装


でも赤の色あせはワックスがけで良くなるはずです、
ドア半分にワックスをかけるとかなり復活、


リヤドアとリヤフェンダー全体ににワックスをかけこの程度まで復活、
流石に経年劣化が激しく一回のワックスがけではこの程度、
このあと3回ワックスをかけてかなり良くなりましたが、
ポリッシャーが欲しくなりました(^_^;)