2015年9月20日日曜日

クリーニング完了 CASIO G-SHOCK GLS-5600V-7JF

クリーニング完了しました、

ベルトは
  • 粉末の酸素系漂白剤にお湯を使って漂白
  • 粉石けんで洗濯
  • 逆性石けんで除菌

ベゼルは
  • 歯ブラシに石鹸をつけて磨く
  • 超音波洗浄機に洗浄剤と粉末酸素系漂白剤を入れて洗浄
  • 逆性石けんで除菌
ベルトは経年劣化で変色した部分はうっすら残りましたが、かなり綺麗になりました。

が、ベゼルもベルトも匂いが抜けきらず残りました_| ̄|○

もっとも、このタバコ系の匂いについては以前も散々やって落ちないことがわかっているのですが(´・ω・`)
これ以上の手段を取るとベゼルもベルトもぼろぼろになることも経験済みです(^_^;)

まあ、鼻先に近づけなければ匂いませんし、見た目は綺麗なのいでよしとしましょう。

ところで、
純正の二重クロスベルトは普段使いにはちょっと大げさなので、
自作のクロスベルトを使用します。

さて、いつも心配な反転液晶ですが、
反転液晶は日中は見えにくい時があるのですが、

夕方以降はバックライトのおかげで見やすいです、

夜も見やすい

やっぱり夜に使っていると腕を傾けただけで点灯するオートバックライトは便利ですね。



p,s
その後、
毎日風呂に一緒に入っていれば匂いも薄まるかなぁと思って着けたまま入浴してみました(^_^;)
そこで思いがけないことが起こりました、

なんと、シャンプーがついたらシャンプーの匂いが染み付いたようなカンジがするんです。

そこで風呂あがりにベゼルとベルトを外してシャンプーでしっかり洗ってみると・・・
なんと!
シャンプーの香りでタバコの臭いがマスキングされたではないですか!

恐るべしシャンプーの香料(^_^;)
しっかりすすいで拭きとってもシャンプーの匂いが残っています。

ポリウレタンが匂いを吸着しやすいのか、はたまたシャンプーの匂いが吸着しやすいのか、それともその両方か?

これでとりあえずホット一息つきました。