G-SHOCKは腕に着けたところを斜めから見ると一番かっこいい

G-SHOCKはカタログ写真で真正面から見ることが多いのですが、
正面からだとイマイチなモデルが良く有ります、

DW-6900というメジャーなモデルも真正面から見るとイマイチですが、実際に腕に着けて
斜めから見た時が一番かっこいいです

G-8000もそうで、
写真で見ていたらイマイチだったのでずっと食指が動きませんでしたが、
とりあえず一回も使ったこと無いから試しに使ってみようと手に入れてみると・・・

大いに気にいりました(^_^;)

これも正面から見るとイマイチで斜めから見るとカコ(・∀・)イイ!!モデルだったんですね。


ちょっとボケてますが夜の車中で、

室内で、

G-SHOCKは厚みがあるので、斜めから見た時のデザインもきちんと考えられているようです
っていうか、もしかして斜めから見た時のデザインの方を重要視してる?
と思えるくらいです。

このブログの人気の投稿

CASIO G-SHOCK AW-590 現行のスタンダードなアナデジ、

電池交換&分解洗浄 CASIO G-SHOCK AW-591

安くて匂い落ちの良いミツエイの洗濯用洗剤