2015年11月6日金曜日

正体不明の黒いDW-004

真っ黒なDW-004を入手しました、

メーカーサイトを調べましたが載っていなくて、ぐぐってみても見つかりません、

これは何?



ベルトは迷彩です、



ベゼルを外してみるととても綺麗、

ちょっとホコリが入った程度、

柄sy面にベゼルの形に汚れがこびりついているけど何だろ?



裏ブタの裏側も綺麗、




ボタンの動きがちょっと渋くて、綺麗な割に妙だなぁと思いつつボタンを外してみると、

ガラス面に謎の汚れがこびりついていたのと同様の汚れがボタンのパッキンにも付いています、

写真ではパッキンに金属が貼りつているように見えますが、それは汚れです(^_^;)




そこでボタンを外して超音波洗浄機で洗いました。



ケースはいつもの通りでガラス面にプリントがあって丸洗いできなかったので消毒用アルコールで磨きます、

で、電池も交換し組み立て完了。







真っ黒と言ってもパーツごとに材質の違いなのか微妙に色が違います、



ちょっとベルトにかけてのゴツさが足りない感じがしたので背面のネジ部プロテクターをDW-003用に変えてみました。





蛍光灯下ではちょっと薄めの黒に見えたベゼルですが、
自然光下で見るとアーミーグリーンでした(^_^;)