ワイモバイルで端末0円月々540円の8インチタブレットが出た

ワイモバイルでPHSとかスマホとか契約中の人はワイモバイルで8インチタブレットが一括無料で入手できるというので申し込んでいたものが本日届きました。


8インチタブレットは403HW
PHSの契約があったので端末は0円
契約はデータプランSで月々1GBまで、3年縛りがありますが、
いろいろ割り引いて月々540円と格安です、



8インチは大きいですね、
隣の5インチと比べても面積比で3倍位あるかな?


ところで、
このワイモバイルのデータプランSのSIMですが、


先日入手したALCATEL ONETOUCH IDOL2Sに入れて見ると、
3GがOK、H+がOK、4G(LTE)もOKと全く問題なく使えます、


問題ないどころか今まで使っていたドコモのMVNOのAND market mobileのSIMより断然速い!
しかも安い!
データ量が最大1GBと少ないのですが、
元々そんなに使ったことは無いので今後はこのSIMをIDOL2Sで使っていくことにします、


こんな時にドコモ&ソフトバンク全対応の端末はありがたいですね(^_^)

で、
この403HWに付属してきたデータプランSのSIMですが、
使ってみるとソフトバンクやワイモバイルのサービスが色々使えてちょっとすごい、
  • SMSドコモのMVNOの安いデータSIMだとSMSが点かない場合があるのですが、今回のSIMはきちんとSMS対応です、
    IDOL2Sに最初から入っているSMSメールアプリで送受信可能でした、
  • MMS
    いわゆるソフトバンクのキャリアメールのことです、ワイモバイル契約なのでメールアドレスは***@ymobile.ne.jpとなりますが、れっきとしたキャリアメールなのでドンペンモバイルで登録できます(^_^;)
    MMSの使い方ですが、まずはマイソフトバンクへ行ってメールの設定をします、SIMを刺した端末で行くと自動的に電番とリンクして簡単にメールアドレス設定画面が開きます。
    メールアドレスが設定できたらGooglePlayストアからSoftBankメールをダウンロードします、これでMMSが使用可能です。
  • ソフトバンクWi-Fiスポットいわゆるお父さんW-Fiですね、このアプリもダウンロードできます、これを使えばソフトバンクWi-Fiスポットだけでなく、FONのWi-Fiスポットも使えるようになるので一気に利用できるWi-Fiスポットが増えます、
    Japan Wi-Fiアプリも使えば公共Wi-Fiスポットはほぼ全部網羅したと言っても過言ではないでしょう。
8インチタブレットの403HWはWi-Fiでほぼ寝室専用となると思います(^_^;)

このブログの人気の投稿

CASIO G-SHOCK AW-590 現行のスタンダードなアナデジ、

電池交換&分解洗浄 CASIO G-SHOCK AW-591

安くて匂い落ちの良いミツエイの洗濯用洗剤