G-SHOCK DW-5600のレストア

DW-5600のジャンクを入手、



しばらくベゼル無しで使っていた感じです、


裏ブタを閉めるネジが凄いきついのでヘタするとねじ山潰れるかな?と心配しましたが、
問題なく取れてくれました。

裏ブタを開けると裏ブタの裏側に少し錆がでていました、


ケース側もそれなりの汚れ、


とりあえず電池交換、


ケース他分解洗浄、


ボタンも外して洗浄


新品のベゼルを取り付け、
ベゼル固定ネジはジャンク箱からピックアップ、


サキカンは中古を使用、

ベルトは新品の引き通しベルトG-BANDを使用


白ベゼルに黒系の文字盤が似合います、
特に文字盤のシルバーの囲みが白いベゼルに合わせたように見えます。


このブログの人気の投稿

CASIO G-SHOCK AW-590 現行のスタンダードなアナデジ、

電池交換&分解洗浄 CASIO G-SHOCK AW-591

安くて匂い落ちの良いミツエイの洗濯用洗剤