バックライトが点かなくなったCASIO G-SHOCK G-301LV

2016年1月2日にレストアしたG-301LVを久々に着けるとバックライトが点きません_| ̄|○

確かにモジュールを移設したG-301Bは少し錆汚れが付着していましたが、
まさか今さらその錆が進んだのでしょうか?

ちょっとブルーになりながら裏ぶたを開けてモジュールのスイッチを直接押すと・・・

おっ!点灯する(^_^)
あれ、点かない(´・ω・`)

と、点いたり点かなかったり。

やっぱり錆なのかなぁと、モジュールを固定する金属枠を外してみると・・・

なんかうまく固定されていあなぁ、


良く見ると金属枠が破断していました、

ここはもらいサビがあった部分ですね、
もしかしてと思い、手でしっかりモジュールを挟んで固定してみると、
バックライトが点灯します。

つまり、金属枠が切れていたためにモジュールをしっかり固定できず通電しなかったわけです。

そこで再度ジャンクから金属枠を移植、


無事バックライトが点灯するようになりました(^_^)

このブログの人気の投稿

CASIO G-SHOCK AW-590 現行のスタンダードなアナデジ、

電池交換&分解洗浄 CASIO G-SHOCK AW-591

安くて匂い落ちの良いミツエイの洗濯用洗剤