2016年1月6日水曜日

匂いのついたG-SHOCKの対策方法

古いG-SHOCKを好んで入手してると、時々匂いのついたG-SHOCKに出会います、
匂いはほぼ化粧品系の匂いで、化粧品に疎い私には匂いのイメージはおしろいっぽく感じます、




といってもそれらが同じ匂いじゃなくて個々に違うのですが、

で、そのような匂いのついたG-SHOCKですが、
匂いが染み込んでいて落ちません

酸素系漂白剤でも落ちません、


塩素系漂白剤でも落ちません、
塩素系漂白剤はポリウレタンを侵す心配があるので薄めから初めて最終的にはかなり濃くしたのですが、それでも落ちません、


マジックリンでも落ちません_| ̄|○
マジックリンは強力なアルカリで油を落とすので、臭いのもとが油性なら落ちると考えたのですが


ここまでやってダメとなると、ポリウレタンと臭いの元となる物質が分子レベルで強固にくっついているんじゃないかと疑ってしまいます、(´・ω・`)

で最終的にどうすればよいかというと、

シャンプーを使います。
実は私は湯シャンをしているのですが、
その時に知ったのがシャンプーの香料の強力なこと、
一度付着するとなかなか落ちずいつまでも匂います、
シャンプーしたあとの髪の毛がいつまでも良い匂いなのは香料が強力に対象物にくっついているから、

これを利用します、

普段使っていてお気に入りのシャンプー、
お気に入りですからその匂いもお気に入りのはず、
これを使ってベゼルやベルトを洗います、
ちなみに私の行う方法ですが、

  1. 表面の匂いを落とす気持ちで熱湯に数分浸けます、時々撹拌
  2. 一度お湯を捨ててシャンプーを直接掛けます
  3. ベルトが浸かるくらいの熱湯を入れて数分なじませます
  4. 温度を上げる為に更に熱湯を足して数分、時々撹拌
  5. シャンプー液を捨ててぬるま湯できちんとシャンプーを洗い流します
  6. 濡れたままのベルトにドライヤーを当てて乾かします
  7. アーマーオールを塗って仕上げ
あら不思議、
ベゼルやベルトがいつものシャンプーの匂いになりました(^_^;)

これで最初についていた匂いがマスキングされていつものシャンプーの匂いになります。

後は元から付いていた匂いとの戦いになりますので

もし元から付いていた匂いが強力な場合は次第にシャンプーの匂いが落ちてきて元の匂いが勝ってくるので、
そうなったらまたベゼルやベルトをシャンプーで洗ってやりましょう。