自転車のタイヤ交換しました、

とりあえずのタイヤを買ってきました、

26x1と3/8インチのチューブ付き、
てっきり安物は中国製かと思ったらインドネシア製でした、



価格は消費税込1,371円


とりあえずタイヤを外しますが、
ママチャリの後輪の脱着の面倒なこと!



昔乗ってたランドナーならカンティブレーキのワイヤーのアウターエンドの固定部分にあるレバーを緩めて、
クイックレリーズレバーを起こしたらスポット後輪が外れたのですが、

ママチャリの場合
・左右のナットを外す、
・スタンドを外す、
・バンドブレーキのワイヤーを外す、
・バンドブレーキの固定金具を外す、
・泥除けのステーを外す
・内装三段変速の金具を外す、

で、やっと外れました(´・ω・`)

はめるときははめる時でキャリアや泥除けのステーが広がって戻すのが大変でした_| ̄|○



さて、
バーストしたタイヤを改めて見てみると、
裏側がコードが剥がれてタイヤから分離してました、

段差を並行乗り越えした時のぐんにゃり感は、このコード剥がれの感触だったようです。

このブログの人気の投稿

CASIO G-SHOCK AW-590 現行のスタンダードなアナデジ、

電池交換&分解洗浄 CASIO G-SHOCK AW-591

安くて匂い落ちの良いミツエイの洗濯用洗剤