2016年7月11日月曜日

ブラザー MFC-5890CN メーカー修理サービス終了(´・ω・`)



ブラザーのインクジェットプリンタ、MFC-5890CN
A3対応なのとインクコストが安いのと、普通紙印刷の品質が高い
なによりブラザーは故障しない!

2010年に購入してから6年以上経って、その間にメーカーに修理に出したのが1回だけ、

EPSONやCANONなら2年に1回程度の割合で廃インクタンクがいっぱいになるとか、ヘッドをいくらクリーニングしてもインク詰まりが直らないとか、必ず発生していたのでこのメンテナンスフリー度の高さには恐れ入る、

その後プリンタはブラザーに限るとDCP-J940NやDCP-J925Nを追加で購入して使ってるけどそちらの方もほぼ満足、

で、そのMFC-5890CNだけど、メーカー修理サービス終了とのメールが来た_| ̄|○


私が買ったのは2010年だけど、発売日は2008年9月、
丸8年で修理サービス終了とかちょっと早くないか?

まあ、めったに故障のない機種なんで、修理サービス終了前に1回廃インクタンクの交換とか、ヘッド周りの掃除とかに修理に出したほうがいいかなぁ・・・と考えたんだけど、

その前に今のプリンタの価格を調べてみると・・・

A3インクジェット

DCP-J4225N

が14,500円!

ああ、これなら修理に出すより新しいの買ったほうがお得です(^_^;)