Googleクラウドプリンタ対応、Brother J925N J940N

chrome bookやchrome OS/chromium OSのPCでプリンターを使う場合は基本的にGoogle クラウドプリント対応のプリンタが必要です。

私の使っているプリンターは3台ありますがそのうちの2台

Brother DCP-J925N
Brother DCP-J940N

がGoogleクラウドプリント対応です。


が!

なぜかGoogleクラウドプリントの設定がエラーになり使用できませんでした、

メーカーサポートに電話していろいろ聞き試してみましたが結局できず、
すっかり諦めていたんですが、

最近chromium OSを使うことになったためやっぱり諦めきれませんでした(^_^;)

そこで改めてBrotherのGoogleクラウドプリントの問題をぐぐってみると・・・

なんと!全く同じ症状が現在では解決しているとの報告を価格.comで見つけました!

原因は「プリンター発売後にGoogleの認証方法が変わったこと」
これにより認証が通らなくなっていたんですね。

対応は「メーカーでファームウエアのバージョンアップ」
ファームウエアのバージョンアップ程度ならユーザーが行えるようになっているのですが、何故かメーカーに送る必要があります、

通常のファームウエアのバージョンアップの領域では収まらない場所にあったのでしょうか?

とはいえメーカーに送ってのファームウエアのバージョンアップは意外に簡単でした。


  • メーカーサポートと連絡を取りファームウエアのバージョンアプが必要なことを確認
  • ヤマト運輸がプリンターを回収に来る(無料)
  • メーカーからファームウエアの改修ができたプリンタが送られてくる(無料)
発送から戻ってくるまでも迅速で
8/30にヤマト運輸が取りに来て
9/2にヤマト運輸が配達に来ました。



戻ってきたプリンタをさっそくGoogleクラウドプリントの設定を行うと・・・
あっさり設定完了(^_^)

長年の苦労は何だったのか・・・

さて、

Brother DCP-J925NとBrother DCP-J940NはGoogleクラウドプリント対応と言っても印刷の際に利用できる機能はほとんどありません、

できるのは「A4用紙にカラー印刷」それだけです、
他の用紙を使ったり、両面印刷をしたりとか全くできません。





たまにアプリ次第では用紙の設定項目が出てきたりすることもあるのですが、めったに見かけません。

それでも印刷できるってのは便利です(^_^;)

このブログの人気の投稿

CASIO G-SHOCK AW-590 現行のスタンダードなアナデジ、

安くて匂い落ちの良いミツエイの洗濯用洗剤

電池交換&分解洗浄 CASIO G-SHOCK AW-591